機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第49話 感想

3月 26th, 2017

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

私だ
第49話「マクギリス・ファリド」

アバンはノブリスから
オルガ襲ったのはこいつの手の者か
クーデリアの安否を気にしてたがまだまだ利用する気満々だなあ
オルガ襲撃の件は通信で鉄華団員に報されました

Aパート
オルガを失い追い込まれた鉄華団
そんな時なんと三日月がみんなを集めます
あの三日月が自発的に動いただと?
オルガの言葉が、命令が生きている限り三日月は動く
邪魔する奴は何処の誰だろうが全力で潰す
死ぬまで生きて命令を果たす!
今一番ブチキレたいはずなのに、ここで冷静に団員の結束を固めるとは
すげえよミカはと言いたいところだが状況が状況なだけに悪い予感しかしない
ジュリエッタもう治ったのかよ
ノブリスは完全にラスタルにすり寄ってるな
オルガの白い獅電はユージンが乗ることに
MS乗れんのかと年少組にヒソヒソ話されててワロタ
おやっさんとメリビットさんしばしのお別れ
遂に総攻撃の時間が、物量差がやべええええ
仲間が地下トンネルから逃げきるまでは三日月達が踏ん張るしかない
宇宙に上がったマクギリスは革命仲間を全て艦から下ろします
まだお仲間いたんだな、チョビヒゲも
いつの間にか一人称が「俺」になったマッキー、艦で特攻!
中からバエル登場!

Bパート
アルミリアはボードウィンに帰らずファリド家で夫を待つ
夫の罪を一緒に償うために
健気だねこの子
バエル無双キター!しかしガエリオが邪魔しに来た
地上戦のデータが少ない辟邪の操縦に手こずるハッシュ、
コクピットにグレイズの攻撃を食らい致命傷
三日月に助けられたものの、ここは自分の持ち場なので先へ行けと言いながらハッシュ死亡
三日月、ハッシュが死んだの気づいてるよな…
ガエリオはマッキーに自分の方を見て欲しかった
2人の決着が見たいラスタルは他の部下に手出しをさせないようにします
タイマン許可かよ
激戦の末バエルとキマリス大破!
アイン、遂に機能停止してしまったか
バエルを捨てたマクギリス、ラスタルを狙い艦へ進入しますが…ガエリオに撃たれました
マクギリスは自分を信じた者達が見えていながら見えないふりをしていた
そうしなければ幼い頃からの思いが揺らぎ前へ進めないと思ったから
マクギリス死亡
この件を反乱者の末路の例として後世に伝えようと考えてるラスタルこっわ
ジュリエッタが例の部隊と共に降下したそうだが、なんだ例の部隊って

てことで24話でした
マクギリス革命ならず
自分を信じる者達のことをしっかり見ていれば違った道を進めたのかな
凄惨な幼少期を過ごしてたからそういう人として大事な部分が欠落していたか、
幸せを感じてしまうと過去の悲惨さが一層際立って余計苦しむことになるか
逆にバエルの象徴とアグニカの伝説を盲信し過ぎたな
結局アインというトンデモシステムと最新チューンナップを施したキマリスとほぼ相討ちだし
でもガエリオによって心は救われたのかなあ
チョビヒゲのトドはなんだかんだでマッキーに最後までついてきてたのは意外
ちょっと株上がったぞ
ハッシュは三日月の片腕になるかと思ってたけど、
そこまでのレベルまで行かずに逝っちまったなあ
身の世話役いなくなって困るっちゃ困るけど
最後の最後に三日月に認められたのはよかったかな
ジュリエッタはノブリスとラスタルのやり取りを見てどっちも汚い大人と気づいたか
それでも恩義あるラスタルに従うのか、土壇場で反旗を翻す展開があるのか
次回で最終回なわけだが鉄華団が生き延びる未来が見えねえ
ラスタルの勝ちで終わりそうなんですが

【早期予約特典あり】 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 弐 9 (特装限定版) (A4クリアファイル付) [Blu-ray]

北斗の拳イチゴ味 第88話 乙女のポリシー 感想

3月 26th, 2017

北斗の拳イチゴ味 第88話 乙女のポリシー

私だ
南斗 DE 5MENキター
セラムンEDかあ、何となく記憶にある程度だなあ
またFC北斗出てきてワロタ

次回更新は4月9日

北斗の拳 イチゴ味 7 (ゼノンコミックス)

仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦 感想

3月 25th, 2017

仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦

私だ
本日公開見てきたぞ
入場者プレゼントは、
超スーパーヒーローセレクトパック
カード2枚セットで、
ガンバライジングカード3種類のうち1つと、
スーパーヒーローカード8種類のうち1つ
全国合計70万セット限定

あらすじ
突如ゲームから飛び出した「ゼビウス」のアンドアジェネシスが韓国を襲う
応戦するキュウレンジャーだったが苦戦を強いられてしまう
一方、聖都大学付属病院にアムが急患として担ぎ込まれた
レントゲンの写る人間ではない骨格に驚く永夢達だったが、
ジューマンの故郷・ジューランドもアンドアジェネシスによって、
壊滅してしまったと報される
更に病院付近へやって来たキュウレンジャーが、
ゲームと現実を行き来できるポッピーが今回の件に関わっていると疑いをかけ、
ポッピーを守ろうとするエグゼイド、ブレイブ、スナイプと戦いになってしまう
だがゲームから飛び出した「ギャラクシアン」のエイリアンが街を襲い始め、
ライダーと戦隊は人々を守るために戦い始める
すると「超スーパーヒーロー大戦」というゲームから、
死んだはずの貴利矢=レーザーや、
ゲーム世界の飛彩=トゥルーブレイブらライダー・戦隊ヒーローが現れ、
エイリアン達を退けるのだった
ゲーム世界から現実を侵略しているのは何者なのか
ポッピーはアムと共にゲーム世界へと飛び込む
するとストロンガーが現れ、強制的にバトルが始まってしまう
アムはジュウオウタイガーになり辛くも勝利するも、
続いて現れたアマゾンに追い詰められてしまう
そこへゲーム世界の空蝉丸が助太刀に現れた
アマゾンを退けた空蝉丸にゲーム世界の飛彩がいるという病院へ案内されるポッピーとアムは、
ゲームキャラクターではない少年を目撃するのだが…
現実を救うためゲーム世界の飛彩に協力を仰ぐポッピー
だがこのゲームのルールがあるというゲーム世界の飛彩は、
永夢を「超スーパーヒーロー大戦」のプレイヤーに指名
永夢は最強のヒーローチーム・仮面戦隊ゴライダーを決めるバトルに参加させられることに
残り4人のプレイヤー選択で一悶着あったものの、
モモタロス=電王、八雲=アオニンジャー、陣=ビートバスター、北岡=ゾルダに決定
初戦のダイレンジャー撃破を皮切りに決勝へとコマを進める永夢達
ゲンムの率いるチームにアオニンジャーと電王が敗れてしまったものの、
エグゼイド、ビートバスター、ゾルダが勝利を収め3対2でエグゼイドチームの優勝
ゴライダーとなった永夢達はライダーや戦隊のマシンを駆使して現実世界で戦い、
ゴライダーハリケーンでアンドアジェネシスを撃沈した
これで現実が救われたかに思えたその時、ボーナスステージが発生
ゲーム世界でライダー達へのリベンジの機会をかがっていたという、
ショッカー首領三世率いる悪の軍団が現実世界を消去し始める
全てはゲーム世界にいた少年=霧野エイトの願いだった
エイトは電脳世界に触れることのできる体質で、飛彩が担当していた患者だった
感情の起伏が無く心を閉ざしていたエイトは飛彩のオペを拒否
飛彩も助かる気が無い者をオペする気になれないと思い、
完璧なはずの飛彩の経歴の中で悔いの残る事例だった
その後「超スーパーヒーロー大戦」を完成させてネットに拡散したエイトは、
ゲームの世界へと吸い込まれていったのだった
スナイプやパラドクスらに現実世界での戦いを任せた飛彩は帰宅
オペを開始する、と保管してあったエイトのパソコンからゲームの世界へ進入する
かつての飛彩とエイトの出来事を見せつけられた飛彩は、
ゲーム世界の飛彩に責められるが、
永夢達と出会い患者の心と向き合うことを知った飛彩はかつての飛彩ではない、
むしろ後悔を引きずっているゲーム世界の飛彩こそかつての飛彩そのものだった
敗れたゲームの飛彩は新たなガシャット、エナジーアイテム、ヒーローカードを現実の飛彩に託す
一方、ゲームのアマゾンズ3人やダークライダー3人衆を退けた永夢は、
エイトの居場所へ辿り着く
先に来ていたポッピーや感情を失った惑星出身のヘビツカイシルバー=ナーガと共にエイトの説得を試みる永夢
自分と似たエイトに涙を流すナーガ、エイトの心が開きかけようとする
だが駆けつけた飛彩がブレイブに変身、ゲームと現実の世界を繋ぐ光の柱を叩き切ってしまう
現実世界へ強制的に引き戻された永夢達だが、エイトの姿はどこにもなかった
ゲームと現実の繋がりが断たれたと知り、業を煮やすショッカー首領三世
再び助太刀に入った空蝉丸=キョウリュウゴールドだが、
ショッカー首領三世が変身した大蜘蛛大首領に敗れてしまう
仮面ライダーとスーパー戦隊の共同戦線は遂にクライマックスへと向かう
飛彩のヒーローカードにより再び現れた電王、アオニンジャー、ビートバスター、ゾルダだが、
大蜘蛛大首領の前にあえなく敗退
しかしヒーローカードから更に現れた最強ライダーチームと最強レッドチームが敵を撃破
ブレイブも託されたガシャットでギャラクシアンクエストゲーマーへ変身
ジュウオウジャーも6人が力を合わせて次々と敵を破っていく
旗色の悪くなった大蜘蛛大首領だが宇宙幕府ジャークマターと結託しており、
専用のビッグモライマーズロボを召喚、超巨大ロボがライダーと戦隊を襲う
しかしエグゼイドマキシマムゲーマーレベル99は、ブレイブのら譲り受けたエナジーアイテムで巨大化!
ラッキー=シシレッドのシシボイジャーもフタゴキュータマで分身し、
他のキュウボイジャーとそれぞれ合体して2体のキュウレンオーが完成!
オリオン号の力も借りて遂に大蜘蛛大首領の乗るビッグモライマーズロボを打ち破り、
エイトも現実世界へ戻ってきた
飛彩はエイトが戻ってこれる分の光だけは残していて、
自分の意思で戻ってくることを信じていたのだった
アムに真意を見抜かれて照れくさそうな飛彩
消えたはずのゲーム世界の飛彩らにはゲームでいつでも会えると知り安堵するエイト
ナーガは永夢とエイトがしていたように、エイトとの再会を指切りで約束するのだった
おわり

雑だなあ、いつもの大戦だなあといった具合でした
でも永夢やラッキーではなく、飛彩やアム、ナーガにスポット当てたのはよかったと思います
現実世界がつまらないから滅ぼしてゲーム世界の方を本物にしようとしたエイトは、
感情が呼び覚まされて一件落着したけど、
ちょっと似たようなことが起きてる現在放送中の絶狼DBはどう決着つけるか考えてしまった
冒頭の韓国のシーンに白倉PとかJAEの横山一敏氏が顔出し出演しててワロタ
ゼビウス出てきたの白倉Pのゲーム機からじゃねーか、やっぱりこの人が元凶だったんだ!(混乱)
貴利矢復活楽しみだったのにあれだけかよ、クライマックスで参戦すると思ったのにガッカリ
因みにレーザー、メガレッド、ボウケンピンク、シンケンブルー、電王ガンフォーム、斬月・真で、
飛び道具が得意なチームだった模様
ウッチーはゲーム世界でも武士道精神は相変わらず
でもポッピーやアムといった初対面の女性を苦手にしてなかったんだがあくまでゲームだからか?
あとガブリチェンジャーに違和感合ったな、チェンジポーズもなんか控えめになってるような気がしたが
大蜘蛛大首領に負けて消えるシーンはゲームキャラとはいえ辛かった
プレイヤー選択シーンワロタ、やはりイマジンズが絡むとコントになるな
桃枠・トッキュウ5号、青枠・ウラタロス、黄枠・キンタロスになりかけたがモモタロスが却下
イマジンズでリュウタロスだけ出なかったけど鈴村健一氏のスケジュールが合わなかったのかな?
ガンフォームすら声あててなかったし
青枠に決まったやっくんが黄枠に恩師のマジイエロー=翼を選ぼうとしたら、
そっくりさんの陣さんが出てきました
陣さんって相棒のJがセットでいないとビートバスターに変身できないはずだが、
ゲームだからか単独で変身してたな
北岡先生お久しぶりです、バトル参加のために契約書出してきたり相変わらず
「英雄っていうのは~」とか「こういうごちゃごちゃした戦いは~」とか、
往年の名台詞を言いまくってたけどやっぱりゲームだから決まった台詞が出てくるんですかね
陣さん→モモリン(モモタロスのこと)
北岡先生→ゴロちゃん(モモタロスのこと)
最初からClimax!→(モモタロスの台詞)
これはバグですか?
弄られまくるモモタロスはモモタロスで永夢のこと「良太郎」って呼んでたし
あとCMとか予告から気になってた「俺、参上!」のポーズが昔と逆になってるのが特に言及なくてな、
てっきり「久々だったから間違えちまったぜ」ってギャグかと思ったのに
トーナメント戦はなあ、
ダイレンジャー5人揃ってるからオリキャスくるかと思ったけどそんなことなかったぜ
電王ロッドフォーム、ディエンド、ウィザードウォータースタイル、オーズシャウタコンボ、ガタック

シンケンレッド、マジレッド、ダイナレッド、ニンジャレッド、バトルジャパン
の赤青対決は決着まで見せないし
トーナメント表にあったその他諸々のチームは描写すら無しだった
全16チームが参加したらしいが表の表示時間が短すぎてどのヒーローが参加してたのか分からねー
この劇中未登場のヒーロー含めて100人以上参戦と宣伝してたのならお粗末すぎるだろ
決勝のゲンムチームにいたモモレンジャー、電王から逃げ回ったり、
か弱さ見せて隙を突いたりしてたけどそんなキャラだったっけ?
ゴライダーの変身が唐突すぎてワロタ、殆ど勢いとノリだけ
マシンはデンライナー、ゴーカイガレオン、キャッスルドラン、マジドラゴン、バリブルーンが出てきました
ショッカー首領三世のいう先代、先々代って士含まれてるのかな?
あいつショッカーから見たら裏切り者だよな
アマゾンズからはアルファ、オメガ、そして第2シーズンより先行してネオが参戦
ハブられるシグマ
昭和アマゾンとの絡みは一切なし
エグゼイドはダブルアクションゲーマーレベルXのまま固定&エネルギー残量少ない状態の無理ゲーだったが、
エネルギー残量が逆転する隠しエナジーアイテムを見つけて文字通り逆転勝利してました
その後のダークカブト、ダークゴースト、ダークドライブのダークライダー3人衆は決着まで描写せず
またかよ、もう必要ないだろこのシーン
ジュウオウジャーはアム以外顔出しなしだが声はオリジナル
クライマックス戦で一旦消えた電王達があっさり大蜘蛛大首領に負けて雑い、雑すぎる
だいたいゾルダがマグナギガどころかなんの武器も召喚しないで、
終始マグナバイザー1丁で戦ってるのがありえねーわ
そのマグナバイザーもオリジナルは実弾を発射してたのに今回はビーム撃ってるし意味分からん
これエイトの作ったゲームの原作再現度に問題あるの?
最強ライダーチームは、ドライブタイプトライドロン、ゴーストムゲン魂、龍騎サバイブ、
ディケイドコンプリートフォームと最強フォームが揃う中、
アギトだけ最強1個手前のバーニングフォームで参戦
そこはシャイニングフォームじゃねーのかよ、バーニングフォームの方が強そうだけど
最強レッドチームは、ハイパートッキュウ1号、キョウリュウレッドカーニバル、
レッドバスターパワードカスタム、アカニンジャー超絶、ゴーカイレッド
こっちは35~39作品目の最近のレッドをチョイスしてるので、
ゴーカイレッドに強化形態がないのはしゃーない
超巨大な敵が最後に出るのは大戦のお約束
エグゼイドがキュウレンオー踏み台にして宇宙までジャンプして、
オリオン号の棍棒で地球へ撃ち返された勢いでキック
地球と宇宙で挟み撃ちにするパターンも割と大戦のお約束だな
EDはMONKEY MAJIKの「ray of light」
ゲーム中のMCの声が麒麟・川島明氏だったのスタッフロールで気づいたわ
といわけでこんな感じの大戦でしたわ
ゲーム世界のキャラってことでそれなりに割り切れたし、
特定のキャラにシワ寄せが来るような事もなかったのはよかったかな
ED後は夏映画の告知、6月10日前売券発売で8月5日公開です

仮面ライダーぴあ 超スーパーヒーロー大戦 公式写真集 (ぴあMOOK)

ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE 第12話 感想

3月 25th, 2017

テレビ東京・あにてれ ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE

私だ
第12話「ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ パート1・多次元の脅威!」
あらすじ
ウルトラ戦士やZAP SPACYの仲間とともにベリアルの脅威をしりぞけたウルトラマンゼロの次の相手は、
まさかのウルトラ兄弟!?
一方、怪獣使いレイの前で起こる宇宙の異変には、侵略宇宙人の影が…。

OP後はゼロが偽ウルトラ兄弟の脅威が迫っていることを告げます
CM明けは本編
本編は2010年発表のOV「ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ」の、
最初から、
テクターギア装備のダークロプスゼロがゼロの頭上に現れるところまで
サブタイが旧ウル伝と同じなので、OV全2作を三分割放送ですかね
本編後はゼロが今回のおさらい
負けるわけにはいかないのはオーブも同じってことで、
劇場版「ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」もしっかり宣伝
みんな応援よろしくなとのこと

次回は、第13話「ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ パート2・暗黒の魔弾」
提供バックはゼロツインソードをふるうゼロ

ウルトラパーフェクトゼロセット

絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD- #12 微笑 感想

3月 25th, 2017

絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD-

私だ
テレ東12話です
あらすじ
竜に乗り、神殿から飛び出したアリス。
零は疾走する竜の体に剣を突き立て、必死にしがみつく。
エデルは竜を追おうとするが、その行く手に烈花が立ち塞がる。
互いの信念をぶつけ合いながら、死闘を繰り広げる烈花とエデル。
やがて、アリスと対峙する零。
微笑みを浮かべたアリスの口から語られる真実とは…。

前回のアリスがループを止めるシーンからスタート
アリスを乗せ飛び立つループの尾にしがみつく零
烈花対エデル
左腕を再生させるエデルだが一度失った部分は脆いようで、
魔導筆二刀流の烈花の術で左腕を吹っ飛ばされます
脆いと言ってもまたすぐ再生するじゃないですかー
術をこめたカゴメの刷毛にはまるエデル、
烈花のとどめで爆散、烈花とカゴメの2人で勝ったぜ
ただこれで終わりとは思えないけど
一方アリスと対峙する零
両親が死んでから施設に入れられ、辛い日々を過ごしていたアリス
そんな時竜の卵に出会い、「綺麗な景色」をみたという
古い遺跡に辿り着いたアリスは竜の古文書を見て夢を確信、
夢とは竜が世界を焼き尽くした後の綺麗な世界を見ることだった
ここまでアリスの計画通りだったとは…なんてことだ
最低だと頬を叩く烈花に頬を叩き返すアリス
うわー零からもらったカメラ捨てやがった
しかしアリスが人間である以上守りし者ルールで人は斬れない零、
どうする!?→ループを倒す
ですよねー
戦闘中落下するアリスをキャッチし落石から庇う零
人であるアリスを守るのに理由はいらない
絶狼+烈火炎装+銀牙+烈花の術
今ある力を全て乗せて正面からループにぶつかる!やったか!?
なんとループ、アリスを取り込みました
この機を逃さんと術を放とうとする烈花だが零に止められます
こうなってしまった以上自分が斬ると
そんなやりとりしてたら烈花が背後から刺されたあああああああああああああああああ
この剣はエデルかと思ったら竜っぽい衣装に変わってケバく変化したアリスでした
零が怒りで叫びを上げたところで次回へ
アリスは幼少期にメンタル歪んでしまってたのかね
なんつーか牙狼史上とんでもないサイコパスヒロインじゃないか
エデルこれで最期だったら惨めだなあ
赤ん坊の頃ホラーの生け贄にされかけるわ、育ての親の竜に死なれるわ、
竜の子ノヴァと共にホラーと戦ってたらその力を一部の過激派法師に目をつけられるわ、
竜にも人間にもなれない化け物と蔑まれるわ、ノヴァにも先立たれるわ、
自身とノヴァの子と信じたループに食われかけるわで散々じゃねーか
竜の力で憎い人間ごと世界を焼き尽くす野望というのはアリスもエデルも一緒だけども
次回いよいよ最終回

TVシリーズ『絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD-』OP主題歌「DRAGONFLAME」
Zoe~Beautiful World~

機動戦士ガンダム サンダーボルト 第5話 感想

3月 24th, 2017

『機動戦士ガンダム サンダーボルト

私だ
第2シーズン今日から配信だよおっかさん!
そうそうアニメと言えば、
「機動戦士ガンダム Twilight AXIS」もアニメ化決定したそうで、
ガンダムファンクラブにて6月より独占先行配信だそうです

今回はガッツリ22分ほどの尺
テレビで放送できる尺じゃんよ
ジムでも戦いようによってはビグロ倒せるんだな
Gファイターの前パーツをサイコミュ高機動試験用ザクにやられて、
機転を利かせて残った後ろパーツとドッキングするジムかっけー
結局やられたけど
親衛隊用のザクってドズルザクみたいなエングレービングが施されてんだな
歩兵運搬ガンタンク渋い
サンボル世界ではゲルググすらシールドをサブアームで装備すんのね
ジオングって何機建造された設定なんだ?
宇宙世紀の仏教徒は戦死者を火葬できる宇宙船乗ってんだな
コアファイターとドップのドッグファイトいいんだが、
貴重そうなコアファイターって結構な数生産されてるのかな
独特な体型のサンボル版アッガイキター
こいつのガンプラ待ってます
ビンセント艦長は杉田氏か
ガンダムシリーズに度々出演されるが中々ガンダムパイロット役になれませんね
アトラスガンダムキター、コムサイぶった切り!
相変わらずジャズBGMがかっこいいアニメでした

第6話は4月28日配信開始

機動戦士ガンダム サンダーボルト 第5話(セル版)

北斗の拳とTOYOTA C-HRがコラボした件

3月 24th, 2017

【C-HR】CROSSOVER THE WORLD #3 原哲夫篇

私だ
C-HR CROSSOVER THE WORLDシリーズ第三弾が公開されたので見ますた
因みに第一弾はトミカ、第二弾はストリートファイター2でした
一応第三弾予告動画はこちら

1分ほどの動画だったわけですが、
キャラクターは原御大描き下ろしと原作のものを混ぜて使ってますね
そうそうたるメンバーから追い回されるC-HRワロタ
ジャドウがいたのが個人的に高ポイントでした

北斗の拳 究極版 コミック 全18巻完結セット (ゼノンコミックスDX)

今日出荷のガンプラ

3月 23rd, 2017

MG 1/100 RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)スペシャルVer.
1/100 フルメカニクス ガンダムバエル
RG 1/144 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
HGBF 1/144 すーぱーふみなアクシズエンジェル Ver.

私だ
今日出荷だ

■『THE ORIGIN』の世界観を存分に再現した、完全限定生産の特別仕様「MG RX-78-02 ガンダム」が登場!
■パッケージは、『GUNDAM THE RISING』のビジュアルを使用した特装版!
■新規パーツと、同梱されるピンクと黄色の2色のLEDにより、劇中をイメージしたカラーリング再現が可能!
■劇中で使用されたガンダム図面とMSの開発系譜図の特製「大判図版」(610×460mm)も同梱!
※LEDユニット1個につき、LR41電池(別売)が2個必要となります。

■「1/100 FULL MECHANICS」シリーズ第4弾に、『鉄血のオルフェンズ』より新機体「ガンダム・バエル」が登場!
■メカデザインを担当する鷲尾直広氏描き下ろしのディテールを盛り込んだ、アニメでは描ききれないメカニカル感あふれるハイエンド仕様!
■肩部エンブレムは、パーツ分割により精密に再現されている。背部バインダーはメカニカルに展開可能で、二刀流可能な武装と可動する手首により、劇中シーンを容易に再現できる!
■初回特典版には、ディスプレイ台座とマーキングシールが付属!

※24日(金)更新
ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナがRG化
例によって発売日厳守と思われます
金と黒に色分けされた内部フレーム「アドヴァンスドMSジョイント」が凄いですね
キットはレッドフレームのランナーを一部流用
A、B、D、E、H、ランナーが流用
L、M、N1、O、P、Q1、Rランナーが新規
あとBA14ランナーが入っています
成形色は、
イロプラ(ブラック、暗めのレッド、クリアブルー)、
アドヴァンスドMSジョイント10(ゴールドとブラック)、
ゴールド、グレーパープル、
イロプラ(ブラック、暗めのレッド)、
ブラック、クリアオレンジ、クリア
相変わらずの可動範囲と色分けです
ブラックはグロスインジェクションでツヤツヤ、ゴールドはウェルドラインが出るいつものやつ
新規の顔はへの字スリットが開口されてないので、
レッドフレームに比べてイメージに近くなっています
これはよかった
コクピットハッチは開閉可能
バックパックは若干可動
右腕は設定通りブリッツガンダムのものになっていますが、
余剰パーツでアストレイの右腕も組み立てることが出来ます
股下に別売のアクションベース2を接続するためのジョイントパーツが付属
同スケールのロンド・ミナ・サハクのフィギュアも付属
手首は可動指、握り拳、平手、武器持ち手が左右1個ずつ
ただし右拳と右可動指は余剰パーツなので、
ブリッツ右腕用の拳や可動指はありません
武装は、
トリケロス改、ツムハノタチ、オキツノカガミ、トツカノツルギ2本
マガノイクタチ2基、マガノシラホコ2個
トリケロス改は右腕にマウント、グリップを武器持ち手に持たせられます
ランサーダートは3本とも別パーツ
ツムハノタチは左腕にマウント、クロー引き出し可能、ナックルガード可動
オキツノカガミは左腕にマウント、穂先みたいな先端部が可動
槍のようなビームエフェクトやビームシールドエフェクトを選択して取り付け
更に先端部はリード線で射出形態を再現
BA14ランナーの専用台座に先端部を飾れます
トツカノツルギは左右の手に持たせられる他、両腰にマウント可能
デザインアレンジの利いたマガノイクタチは複雑に可動
マガノシラホコも可動&リード線で射出形態を再現
こちらは専用台座無し
背部のマガノイクタチが重いのか重心が後ろにいってしまうのが難点ですが、
ボリュームとギミックが満載なのでそんなもんは帳消しですよ
ランサーダートの分割やオキツノカガミ付属など、
HGで足りなかった部分が補われてるのはグッド
それにしても付属のリアスティックデカール…やっぱこまけえな

サカイ・ミナト曰くイキきったすーぱーふみながHG化
フミナへの情熱をブレずに究極の高みに持っていった結果らしい
アホですねー
説明書の解説文は色々ネタに走ってて笑えるものになってます
キットは前のすーぱーふみなのランナーを流用しています
A、B、C、D1、D2、G2ランナーは流用
H1、H2、I1、I2ランナーは新規
それとビームサーベル刃のSB6ランナーと台座のBA-0ランナーがあります
成型色は、
パールホワイト、薄いピンク、ライトブラウン、ベージュ、
クリア、クリアイエロー
ポリキャップはPC-7とPCF-6A
さて本体は…前のやつはパワードジムカーディガン+メイドのMS少女といった感じですが、
今回はキュベレイ+ウイングガンダムゼロEWの羽で天使のMS少女といった感じになってます
大胆に開いたけしからん胸元は新規パーツという気合いの入れよう
仕様、可動など大まかな部分は前のと大体一緒
星模様をあしらった台座のアーム部分やバックパック下部の接続穴などは引き継いでいます
武装は、
ファンネル/ステッキ2本、コンシェンスウイング、ビームサーベル2本
ファンネル/ステッキは左右の手に持たせられる他、
ウイングやリアスカートの内側複数箇所にマウント可能
ファンネル/ステッキ2本を連結させることも出来ます
バックパックから生えたコンシェンスウイングはジョイントの可動箇所が多く、
かなり自由に表情がつけられるようになっています
ビームサーベルグリップは肩から着脱可能
ビーム刃着脱可能
手首は武器持ち手、平手が左右1個ずつ
ビームマシンガン用右持ち手が1個
ビームマシンガン入ってないんで右持ち手は使わないですね
あとランナー構成上シールドや腕部ガトリングガン等のパーツが残っています
シールドはバックパックへ繋がるアームがないので扱いに困りますが、
腕部自体はガトリングガンはお好みで腕部のアーマーと付け替えてもいいかもしれません

ガンプラ情報
6月
HGUC ガンダムAN-01 トリスタン 1620円
HG I-BO ガンダムダンタリオン 1728円
HGPG プチッガイ きゃらっがい フミナ 972円
HGPG プチッガイ きゃらっがい ギャン子 972円

2017年夏
HG I-BO ガンダムアスタロトリナシメント 価格未定

6月発送
PG トランザムライザー 29700円
HGBF Hi-ニューガンダムインフラックス【再販】【2次】 3240円
HGBF ゴーストジェガン M【再販】 1944円
HGBF ゴーストジェガン F【再販】 1944円

トリスタンの発売月確定
ダンタリオンには初回限定でガンダムトライエイジカードが付属
プチッガイに新企画、今度はGBFキャラがプチッガイに変身?
アスタロトリナシメントはアスタロトの改修機っぽいですね

MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)スペシャルエディション 1/100スケール 色分け済みプラモデル
1/100 フルメカニクス 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバエル 1/100スケール 色分け済みプラモデル
RG 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HGBF ガンダムビルドファイターズトライ すーぱーふみなアクシズエンジェル Ver. 1/144スケール 色分け済みプラモデル

ダダンダンダダン中止のお知らせ

3月 21st, 2017

『ターミネーター』シリーズ新作、製作中止?

私だ
『ターミネーター』シリーズ新作の製作が中止となったようだ。

32年前にこのシリーズで一躍有名になったアーノルド・シュワルツェネッガーが、
2015年作『ターミネーター:新起動/ジェニシス』でサラ・コナー役を演じたエミリア・クラークとともに
年内にも新作に取り掛かる予定であると見られていたが、
製作を務める「パラマウント」の上層部が中止を決断したと報じられている。
ある関係者は「NewYork Daily News」紙に「『ターミネーター』とアーノルドの話はなくなりました」
「スタジオ側は続編を製作予定から完全に削除しました。
これは新たな続編に向けたプリプロダクションやいかなる予定がないことを意味します。
キャストたちは長期間の契約をオファーされていましたが、実現しなくなったようです」
「『新起動/ジェニシス』はシリーズの新たな始まりという見方をされていましたが、
評判もイマイチでしたし、
スタジオの重役たちも利益は挙げたもののまた新たに作る意欲を失ってしまったようです」と話している。
ほかのスタジオが権利を買い取る可能性こそあるものの、
シュワルツェネッガーが今年70歳を迎えることを考えると困難と見られているようだ。
「独立系の製作会社が必要になりますし、
70歳のアーノルドにまたあの役を演じてもらうのは難しいかもしれません」と前述の関係者は続けた。
先日には、同シリーズをゲイル・アン・ハードと生み出したジェームズ・キャメロンが
『ターミネーター』新作の監督を打診されたと報じられていたところだった。
キャメロンは1984年のオリジナル作品と『ターミネーター2』ではメガホンを取っていたものの、
2003年作『ターミネーター3』2009年作『ターミネーター4』、
2015年作『ターミネーター:新起動/ジェニシス』には参加していなかった。

残念
シュワちゃんの代わりいないだろうし、
シュワちゃんじゃなきゃ見たくないし
しゃーない

※23日(木)更新
『ターミネーター』シリーズ年内にも新作アナウンスか
SFアクションの金字塔『ターミネーター』シリーズについて、
年内にも新作にかかわるアナウンスがされる可能性を、同シリーズの映画化権を所有する、
スカイダンス・プロダクションズ設立者で映画プロデューサーのデヴィッド・エリソンがColliderに明かした。
2015年に公開された『ターミネーター:新起動/ジェニシス』は
アメリカ国内において批評・興行共に不振に終わり、
製作予定だった続編が米パラマウントの公開スケジュールから外れてしまった同シリーズ。
その一方で、先日、シリーズ生みの親であるジェームズ・キャメロンが、
『デッドプール』のティム・ミラー監督を起用して、
シリーズに終止符を打つ新作を企画しているとDeadlineが報じたことで、その行く末が注目されている。
そんな中、プロデューサーのデヴィッドはColliderに対して
「僕らは『ターミネーター』フランチャイズに明るい未来をもたらす解決方を見出したよ」と発言。
「ファンのみんなが『ターミネーター2』以来、
観たいと望んでいた方向へと向かうはずさ」と新作の可能性に言及した。
そのうえでデヴィッドは、
「今年中にも、フランチャイズについて何らかのアナウンスができると思っている。
そのことに、とんでもなく興奮しているし、それこそが、
僕らの向かうべき方向だと考えているんだ」と今年中に、
シリーズについて何らかのアナウンスをする予定であることを示唆した。
Deadlineでは、デヴィッドが出資面でキャメロンの企画を支援し、
一流のSF作家たちを雇ったクリエイティブチームを募る資金を出すと報じている。
果たして予定している発表がキャメロンのかかわるシリーズ通算6作目のアナウンスとなるのか。
(編集部・入倉功一)

あ る の か な い の か ど っ ち な ん だ

ターミネーター:新起動/ジェニシス [Blu-ray]

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第48話 感想

3月 19th, 2017

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

私だ
第48話「約束」

アバンは鉄華団を抜けようとしているザックから
ギャラルホルンの包囲を目の当たりにし絶望
やっぱメディアにも手回してたなラスタル
降伏勧告してないくせにマクギリス側から降伏の申し出がないから、
時間きたらやっちゃいますとかホントひでえ
退路断たれた鉄華団の運命や如何に

Aパート
オルガの決断、兎に角逃げる
本部をぶっ壊して全滅に見せかける作戦
おやっさん曰く厄祭戦時に使われていた古い地下トンネルが使えるかも知れないとのこと
トンネルは見つけたが埋まっちゃってるので復旧が必要
幸いにも古いケーブルが生きているっぽい
ここでマクギリス、まさかの単独突破を決行しようとします
ギャラルホルンが自分に引きつけられている隙に、
少数なら抜けられるかも知れないから好きにしろとオルガに言いますが…
信じていいのかこれ
この期に及んで三日月スカウトしようとしてお断りされるマッキーワロタ
オルガに出会った頃の思い出の拳銃をお守り代わりに渡す三日月
やだなこれ死亡フラグじゃないだろうな

Bパート
三日月にクーデリアとアトラのお別れキス
目隠しするハッシュピュアすぎ
予定通り単独で飛び出すバエル
ここでやっぱりイオクのグレイズ勝手に単独行動!
速攻でバエルにやられてワロタ
しかしコクピット貫かれてギリギリ死なないって悪運ほんとつえーな
バエル無双キター
本当にギャラルホルン引きつけてくれた、ありがとうマッキー
しかし打倒ラスタル諦めてないようだがこの後単独でどうするつもりなんだよ
ザック達も戻ってきてトンネル復旧の手伝い
ノブリス!お前が情報統制をしていたのか
クーデリア捨ててラスタルにつきやがった
一方本部を脱出したオルガら少人数、ククビータにより漸く外の情報を知らされて状況を把握し、
なんとか蒔苗に受け入れてもらえることに
タカキが蒔苗の事務所で働いていたのか助かったぜ
さらにアジーらタービンズの生き残りから、助けが必要な時は呼んで欲しいとのメールが
アジー、名瀬みたいなファッションに
希望が見えてきたな、目指すは地球!
…黒服集団の襲撃にあったオルガはライドを庇って背中に無数の銃弾を浴び、
三日月の拳銃で黒服を追い返すものの、多量の出血により倒れるのでした

てことで23話でした
防弾チョッキくらい着てないのかオルガ
ラフタ仕留めるわオルガ仕留めるわ黒服のヒットマン有能過ぎるわ
逆にラスタルにヒットマン差し向ければ勝てるんじゃねーの?
はよ例の水槽みたいな治療ポッド入れろ急げ
間に合わなくなってもしらんぞー
というか希望見せてからの絶望パターン多すぎだろ
これでオルガ死亡確定したら三日月が暴走して廃人もしくは戦死エンドしか見えないじゃないか

【早期予約特典あり】 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 弐 8 (特装限定版) (A4クリアファイル付) [Blu-ray]